FX取引

Plus500 logoPlus500レビュー

アメリカ、イギリス、アジア、ヨーロッパの為替取引

Plus500は、イギリスのFCA(金融行為監督機構)とオーストラリアのASIC(証券投資委員会)の規制をパスした業者で、誰でも安心して取引ができます。さまざま為替を取り扱い、24時間利用可能なカスタマーサポートもあるので、初心者でも簡単に始められます。

2008年、Plus500はパソコンで利用できるオンライン取引プラットフォームの提供を開始しました。その1年後、Plus500は手数料なしで取引できる差金決済取引(CFD取引)の提供を解しました。Plus500は、全てのユーザーが世界中のあらゆる場所から金融商品の取引を効率的にできるように、世界中の国際的な大銀行と強固な関係を築くために時間を投資しました。商品には、株式、通貨、コモディティ、インデックス、ETFが含まれます。

Plus500は、お客様第一主義を掲げ、透明性、専門性、サポートをユーザーに提供しています。大銀行との強固の関係により、ユーザーにお得な情報、より良い価格、より良い取引をすることができます。
その他にもさまざまなメリットがあります。

  • 初回入金 – €100
  • 低い初期引き
  • AndroidiOSのスマートフォンやパソコン(Windows、Mac)から取引プラットフォームにアクセス可能
  • デモアカウントをいつでも、いつまでも利用可能
  • 分析ツール
  • リアルタイム見積もり
  • レバレッジ倍率200倍
  • リスクマネジメントツール
  • クレジットカードで入金可能

7 Binary Optionsによる評価: 5 stars
jap-open-free-demo-account

Markets.com logoMarkets.Comのレビュー

25以上の言語、100以上の国で利用可能

Markets.comは、欧州連合(EU)で営業をするのに必要な許可を全て取得しているので、誰でも安心してご利用できます。25の言語でサポート、業界でもっとも優れたサービス、幅広い商品を提供しています。

Markets.com は2008年に設立され、現在、100以上の国でサービスを提供しています。200倍のレバレッジ、マーケット分析、多様な言語のサポートを提供する、もっとも優れたFX業者のひとつです。

取引プラットフォームはスマートフォンでご利用可能です。またMarkets.comは、CFD(差金決済取引)とFX取引について、さまざまなメリットがあります。

  • CySEC(キプロス証券取引委員会)の認可
  • いつでもサポートを利用可能
  • 初心者でも使いやすい学習ツール
  • 200以上の金融商品
  • 個人向けの学習教材と、ライブWEBセミナー
  • 高機能取引プラットフォーム
  • ウェルカムボーナス
  • FX初心者と中級者向けの無料ビデオ教材と、上級者向けのウェブナー
  • 無料で使える電子書籍教材
  • 専門家による生方法のマーケット分析
  • スプレッド
  • 簡単にアクセス可能
  • デモアカウントをいつでも、いつまでも利用可能
  • 分析ツール
  • リアルタイム見積もり
  • レバレッジ倍率200倍
  • リスクマネジメントツール
  • PaypalSkrill、クレジットカードで入金可能

7 Binary Optionsによる評価:4,5 stars
jap-open-free-demo-account

Ava Trade logoAva Trade Brokerのレビュー

革新的なオンライン取引プラットフォーム

Ava Tradeは、アイルランド中央銀行の規制をパスし、EUのMiFID(金融商品指令)の認可を保有しています。これらの認可や規制は、コモディティ、通貨、インデックスを誰もが安心して取引できるように作成されたものです。これらの厳しいコンプライアンスは、Ava Tradeは取引アセットとユーザーの資金の適切な扱いと当局への報告を義務付けるものですので、継続的な安心を期待できます。

Ava Tradeは、総合的な取引プラットフォームをプロの品質で提供しています。FXに全く経験が無い方でも、簡単に使えて、使いながら簡単に勝ち方を学ぶことができます。プラットフォームは、経験のあるトレーダーも満足できます。プラットフォームはトレーダーのニーズと取引戦略に合わせて変化できます。

Ava Tradeは、取引の成功に不可欠な、分析とテストができる様々チャートや取引ツールを提供しています。また取引の条件を設定すれば、自動取引も可能です。他にもさまざまな特徴があります。

  • マーケットを簡単に分析できる
  • 専門家の分析を活用できる
  • FX、CFDの取引をパソコンからできる
  • 簡単に取引ができる
  • チャート画面から取引できる
  • 30以上の指標と高機能取引ツール
  • ひとつの画面から200以上の金融商品を取引可能
  • 取引画面を簡単にカスタマイズ可能

7 Binary Optionsによる評価:4 stars
jap-open-free-demo-account

eToro logoeToroのレビュー

eToroは業界初のソーシャルトレード可能なバイナリオプション業者です。

eToroは、キプロス投資企業(CIF: Cypriot Investment Firm)として登記され、CySEC(キプロス証券取引委員会)の認可を取得している業者で、世界中のブローカーからのサービスを提供しています。CySEC認可のブローカーと提携し、一流のサービスをユーザーに提供します。

eToroは、インデックス、CFD株式、コモディティ、通貨などさまざまな金融消費を提供しています。これらの金融商品に関する情報は全て公開され、より透明に、より簡単に取引ができるようになっています。eToroは、零細企業してしたが、すぐに大きく成長し、今では140カ国275万人ユーザーがeToroのソーシャル投資ツールを利用しています。投資家コミュニティはとても使いやすく、1000人以上のユーザーが毎日新たにサインアップしています。

eToroは新しい取引プラットフォームでさまざまな投資ツールを提供しています

  • 簡単に使えるプラットフォーム
  • ソーシャル取引オプション
  • 無料デモアカウント
  • 経験あるトレーダーにも使いやすい
  • パーソナル・カスタマー・サービス
  • $10,000までのウェルカムボーナス
  • 簡単なfxのスプレッド
  • すばやい出金
  • ロールオーバーの手数料なし

7 Binary Optionsによる評価:4 stars
jap-open-free-demo-account

FX取引とは?

FXとは、外国為替(Foreign Exchange)短縮した表現です。FX市場では、さまざまな通貨が合意された為替レートで取引されています。FX取引とは、決められた交換レートで通貨の交換をすることです。FX取引は近年最も人気な投資のひとつで、その取引規模は毎日4兆アメリカドルとも言われています。通貨ペアの交換レートは常に変化し続けます。この変化の値によって、FXのトレーダーは儲けを得ることができます。

FX取引の始め方

FX取引を始める前に、まずはあなたに合った取引業者を選びます。取引業者を選んだら、アカウントを作成します。もし、デモアカウントがあるなら、ぜひデモアカウントを利用しましょう。アカウントの作成は一般的には簡単です。一部の業者はソフトウェアの利用が必要になります。デモアカウントを開設したら、まずはリスクなしで取引のシミュレーションをして見ましょう。取引プラットフォームと、取引に慣れたら、本物のアカウントを開設します。アカウントを開設したら、取引をするための資金を入金します、

あなたに合ったFX業者の選び方

FX業者を選ぶとき、選び方の基準をいくつかご紹介します。FX取引をするには、まずじっさいに入金をしなければならないので、もし万が一取引業者の実態が詐欺だった場合に、お金を取り返すために何をすべきか知っておくべく必要があります。またそういったトラブルを避けるために、最初から信頼できる業者を選ぶことが重要です。信頼できる業者でも、破産してしまってはどうしようもありません。そのために、国や国際機関の認可を受け、営業も安定している業者を選ぶべきでしょう。このブログで紹介するブログはその点では安心です。従業員の多い取引業者は、電話での注文やサポートをリクエストするとき、より迅速に応答します。まずは、「信頼できるかどうか」で業者を振り分け、その後、取引可能なアセットや、プラットフォームの使いやすさなどを基準に選びます。

自動FX取引

自動FX取引ソフトを使うと、事前に入力した設定に従い、通貨の購入と販売を自動で行えます。まず、自動売買ソフトに、購入するする条件と購入する通貨を決めます。このソフトウェアは「シグナル」というものに従います。外国為替のレート変動には、一定の法則や傾向が存在し、FX会社はこれらの分析しています。この分析を用いや取引をシステムトレードと呼び、FX会社が送る「今が買い時」「10時にドルを円で買う」などのメッセージをシグナルと呼びます。FX自動取引ソフトは、シグナルとあなたが決めた設定に基づいた自動で取引を行います。

FXデモアカウント

デモアカウントは、FX初心者にとってもっとも効果的な学習ツールです。一切のリスクを負わずに、FX取引を試せます。デモアカウントを使えば、プラットフォームが提供するあらゆる機能を試すこともできます。あるいは、中級者なら新しく思いついたFX取引戦略を試すことや、自動取引ツールの設定をする前にその利益率のテストなどもできます。業者によっても異なりますが、多くの業者がデモアカウントで全ての機能を使えます。しかも、デモ環境はじっさいの為替変動と連携しているので、取引の練習には最適です。

取引の基本

FX取引の基本は、通貨ペアの購入と販売です。例えば、JPY/USDの通貨ペアを購入する場合、JPYが購入レートでUSDが販売レートです。もし、同じペアを販売する場合、JPYが販売レートでUSDが購入レートです。通貨ペアの購入が増えたら、JPYの価格が上がります。逆に、通貨ペアの販売が増えたら、JPYの価格が下がります。これが為替の値動きを決めます。

通貨名と記号

全ての通貨は3文字のアルファベットで表記されます。例えば、USDは「United States Dollar」、AUDは「Australia Dollar」、CADは「Canadian Dollar」、JPYは「Japanese Yen」です。FX市場では、一部の通貨が他の通貨より頻繁に取引されます。これらの通貨はメジャー通貨と呼ばれ、よく取引されるペアをメジャーペアと呼びます。

ロングとショート

FXには、いくつかの用語があります。ロングとショートとはそのひとつです。ロングは買いで、ショートは売りです。ロングは安いところで買って、価格が上がると予想し、高いところで決済する。ショートはその逆で、通貨の価値が高いときに売って、通貨の価値が下がると予想し、安いときに買い戻す行為を言います。FX取引では、「売る」と「買う」の仕組みに混乱するかもしれませんがすぐになれますのでご安心ください。

レバレッジとは

レバレッジとは、もともと「てこ」という意味です。為替の変動は通常とても小さく、一日に1円以上の値動きがあることは稀です。そのため、資金が100万円だったとしても、大きく儲けることはできません。レバレッジとは、証拠金を担保金にFX業者からお金を借りて、大きな取引をする方法です。レバレッジを使えば、大規模な投資を行い、大規模なリターンを得られます。

金利

金利は資金の使用に対して発生します。投資した通貨の収益率が高い場合には、利益率も高くなります。これは投資から実現した利益に対して順番に発生します。レートの高い通貨を購入するために、金利の低い通貨を購入することを、キャリー取引と言います。キャリー取引をする場合、通貨の変動により金利で得た利益が相殺される可能性もあります。これは金利の高い通貨の価値が急落した場合に起こります。

株式市場とFX市場の相関関係

金融工学では、相関は2つの証券が互いに影響しながらその価値を変化することを言います。FX市場では、相関は相関関数は一般的に-1から+1ですが、相関関数がa+1であることは非常に稀です。一般的に、ある証券の価値が下がれば、相関関係のある証券の価値も下がります。

トレンド

トレンドとは、アセットが動きする方向のことです。トレンドには、長期のトレンド、短期のトレンドがあります。トレンドを特定することは、取引に大きな有利をもたらします。トレンドにあわせて取引をすることが、最大に利益を生み出すからです。トレンドにあわせて取引をするのが一般的にもっとも簡単に利益を上げる方法です。もし市場あるいはアセットが上向きのトレンドを見せるなら、それにはむかうように取引をするのは下策です。初心者はトレンドに合わせて投資するのがよいでしょう。

サポートとレジスタンス

もし株式あるいは価値が一定のポイントで何度を超えられずに、上がったり下がったりすることを現象をサポートとレジスタンスと言います。サポートは、そのポイントに向かって上昇するトレンドのことで、セイリング(天井)とも呼ばれるレジスタンスは、ポイントから下落することです。逆に、サポートはフロアと言います。床に当たり、それ以上下がれないという意味です。セイリングもフロアも、アセットの値動きを予測するのに重要な現象です。

移動平均線(ムービングアベレージ)

移動平均線(ムービングアベレージ)とは、激しい価格の値動きの角を取り、滑らかに表現するものです。激しい価格の値動きの中には、ノイズのような変動もあり、それらを取り除くことによって、本当のトレンドが見えてきます。移動平均線は、タイムラグが生まれる分析手法です。移動へ奇異金のほうには、SMAとEMAがあります。SMAは、Simple Moving Average(単純移動平均)のことで、一定の期間に起きた値動きの平均化するものです。SMAは、期間が100日間だとしたら、100日間に起きた値動きの平均を出すのにたいし、EMA(exponential moving average:指数平滑移動平均線)は、直近の値動きをより十町視します。移動平均線は、トレンドの向きを分析するのに使います。

相対力指数

は、FX市場で生じた暦と損失を比較することで、「買いすぎ」「売りすぎ」を指標化するものです。気をつけれなければいけないのは、大幅な値上げも値下げも、間違った買い、売りシグナルを発生させる可能性があることです。他のツールと併用して使うには良いツールです。例えば、サポートとレジスタンス、マーケットトレンド分析ツールと併用すると良いでしょう。

誰でもできる、基本的なトレンド取引戦略

トレンド取引戦略とは、アセットの値動きトレンドにあわせて取引をし、利益を最大化する方法です。トレンドが上向きのときはロングポジションをし、トレンドが下向きのときはショートポジションをします。この戦略は、短期、中期または長期間、値動きの方向が現在と同じトレンドをたどることを仮定したものです。もしトレンドが反転しなければ利益を得られます。もしトレンドが反転する予兆を感じ取った場合には、ロスカットなども検討すべきでしょう。

キャリー取引

キャリー取引は、金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買うことで、利子で利益を上げることです。レバレッジを活用すれば、かなりの利益を得ることも可能です。キャリー取引の主なリスクは、相場の変動です。例えば、購入した金利が高い通貨の価値が下がった場合、利子で得た利益が相殺される場合や損失が出ることもあります。キャリー取引は、一般的に高倍率のレバレッジを利用します。つまり、小さな価格の変動も大きな損失を生むことになります。しかし、トレンドを読めばリスクを避けることもできます。また、金利が高い通貨の価値が上がる可能性もあります。

リスクマネジメント

FX市場でリスクを管理にするには、分析、特定、そして投資の意思決定には不確実性が伴うということを理解し、受け入れることが大切です。これが投資を始める上で、もっとも重要なことです。まずは、期待できる利益、損失、どれだけのリスクを負えるかを数値化してください。リスク管理が十分ではない、巨額の損失を被ることになりかねません。リスク管理を始めるには、まず投資という行為そのもののリスクと、あなたが使用する予定の戦略に伴うリスクを把握しましょう。

John Miller
Follow us

John Miller

John has worked in investment banking for 10 years and is the main author at 7 Binary Options. He holds a Master's degree in Economics.
John Miller
Follow us

Latest posts by John Miller (see all)

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *